2016年01月16日

足のむずむずを考えて

もぞもぞする腸をユルユルにするために、うまく利用してもいいかと思う。体のことを考えてから、うまく自分にあったものを利用していくことで、体の調子をうまく整えることができるはず。どんなことでも言えることなのですが、どれだけ体の調子を整えいようとするのか、考えておかなくてはいけないはず。

上半身の左右も、もぞもぞしていると、どうしても違和感は出てくるものなので、犬や猫の床の上でも、もぞもぞ動くように動いていることを見かけたりする。背中、腰がほぐれ、腸が左右にゆらゆら揺れ手帳に効くと言われている。どんなことをすればいいのかを考えてから、どんなことをすればいいのかが見えてくるはず。ちゃんとしたことを考えてから、どれだけのことをやればいいのかを探していくことが重要になるはず。

長時間座り続けることでむくみやすくなるために、そういった人には、足の部分をしっかりとマッサージすることが重要になるはず。
posted by ぬるそんく at 15:45| Comment(0) | 日記

2015年09月18日

周りからの力

職場復帰をすることもそんなに簡単ではないと思う。これは支える環境を見直すことが重要になるはず。

産業医や産業保健スタッフ、担当医などの話によると、管理監督の実際の職場にいる上司、上司にも部下の健康を守る役割などがあるために、自分にとって本当に大切なのは一体何なのかを考えてからやらなくてはと思う。

本人と常に接することになる上司も同僚に、心の問題は本人しかわからないこと。関与できないはず。

突き放すわけではないが、自分にとってどんなことをしたらいいのかを考えて、自分独自のやり方を見つけることがまず第一だと思う。

どんなことをするかは、やはり自分独自の考え方を持つことが重要。決して簡単ではないと思うのですが、自分にとって本当に必要なことを考えることがまず重要ですが、精神的にやられている人は周りの力を借りること
posted by ぬるそんく at 17:30| Comment(0) | 日記

2015年05月12日

目に対する心がけ

結膜が皺になり、涙が目全体にうまく行き渡らなくなりるケースがあるそうです。唾液や涙の分泌が極端に少なくなりシェーグレン症状群も40代位になると出やすくなるそうです。そのために、十分に注意が必要かと思う。

基本は点眼薬などで改善を図ることが大事。涙と似た組織で点眼薬で量を補充するという考え方。最近では涙の分泌を増やすもの、涙のそれぞれの創意働きかけ、バランスを整えるので、根本的にできる点眼液も出てきます。効果的に得られなくなってしまうこともあるので、やはり自分にあった心がけもしておかなくてはいけませんね。

目は本当に大切。
症状が悪化してから改善を図るよりも、なにもないうちからしっかりとしたケアを心がけておくことが重要になると思いますね。
posted by ぬるそんく at 15:57| Comment(0) | 日記

2014年12月17日

極端なダイエット

久しぶりに友達からメールが届きました。まぁ、たいてい、この友達からの連絡は、自慢の話だと思っているのですが、案の定でした。話の内容は体重の減少です。ドウでもいいようなことも私に話してくる。でも、実際に話を聞いているとウラヤマシイと感じます。女性にとって体をスリムになることってすごくうヤラましいことだと思うものです。

私も、今年は体重がかなり増えた。悔しいのですが、ダイエットも何度か失敗した。失敗するたびに体重は減る。この繰り返しなんです。

ダイエットのことは答えなくても、最近の月経がおこあってしまう。ダイエットをすることで、バランスが崩れてしまうんでしょうね。拒食なども影響するために、ダイエットし過ぎは禁物
posted by ぬるそんく at 18:26| Comment(0) | 日記

2014年09月06日

尿酸とフェブリックの関係性


価格のことを考えて、インターネットを利用しゼニカルを購入しました。通販頭ことだったのですが、実際に効果が出ているのかどうなのかはわからないのですが、事前から服用しているフェブリックに対して効き目が鈍くなっているように感じています。

フェブリックの作用としては、痛風の新薬で、つまり尿酸値を下げる効き目があります。私はアルコールは摂取していないのですが、尿酸値が一般よりも高いことで服用を始めていたんですが、半年ほどでかなり効き目を感じていました。

しかし、調子に乗り、ゼニカルを服用することで、尿酸値が高くなっている・・・。これは大きな失敗ですね。詳しい作用はわからないのですが、ゼニカルとフェブリックの相合作用により、トラブルが起こっているのかもしれませんね。

いろいろ調べても、危険や副作用としては扱われていないのですが、痛風などのことを考えると、ゼニカルはいったん服用をやめたほうがいいのかもしれませんね。

病院の先生の話では、尿酸値が高いと一生薬を服用する恐れがあると説明を受けました。そんなことになると大きなことになるために、気を付けなくてはいけませんね。

尿酸とフェブリック
posted by ぬるそんく at 11:20| Comment(0) | 日記

2014年07月23日

紅茶のティーズティー

最近は紅茶を飲んでいます。今までだったら酒を飲んでいたのですが、痛風のことを考えて、紅茶にしているわけです。

そのなかで「ティーズティ」なんですね。伊藤園が販売しているのですが、抵抗して販売している製品です。アールグレイは、柑橘類のベルガモットで香りを付けた紅茶、フレーバーティーの一種、そのため、ほんのり甘い香りがイイ所の一つなんですね。

紅茶には、一般に中国産のキーマン茶、セイロン茶、あるいはキーマン茶とセイロン茶のブレンドなどが使われています。kの製品位は特に表示がないため、どの種類が使われているかは不明です。

それから、香料が使われていますが、残念ながら本来のアールグレイティーの豊かな香りは感じられません。

アールグレイ特技打つからには、本物の香りのする製品にしてもらいたいものです。
特にビタミンCは酸化防止の目的で使われていますね。
posted by ぬるそんく at 17:54| Comment(0) | 日記

2014年06月03日

飲んカフェインの爽健美茶とは?


だいぶ暑い季節になってきました。すると、飲み物のをコンビニなどで購入することになりますが、私が最近選ぶのが爽健美茶ですね。酢っきりブレンドです。特に安全性に問題はなく飲んカフェインがポイントです。

シリーズでは2013年6月から製品が主力成人になり、従来のまろやかブレンドとの間に国民投票キャンペーンが行われた。こういったところはさすがと言う感じ。ユーザーの目線を見ていると思いますね。少し関係ないのですが、ユネスコって世界遺産とか決めているけど、だれがどんなことを根拠に決めているのかがわからない。決めるのなら一般の人たちが、旅行などに行って、「あれよかったよね〜」っと思えるのを遺産にすればいいのに。てかユネスコって何よ、、、。

で、話を戻し、爽健美茶ですが、より多くの支持を得たのが緑茶を使っていない部分でカフェインが含まれないこと。これがかなりポイント高いと思いますね。
posted by ぬるそんく at 18:11| Comment(0) | 日記

2014年04月21日

自分独自の呼吸法を見つけること

こういったささいなことで、脳とか自律神経とかを調べるようになるとは、、、ストレスマネジメントの知り合いがいるのですが、注目されている呼吸法、伝統的なヨガにおいて、心のコントロールのために、呼吸をコントロールする訓練法プラーナーやーまという不思議な方法があるそうです。これはヨガの呼吸法で、自然と呼吸法を続けることで、ストレスを解消できるんだって。本当にできるのか?効果があるのかわかりませんが、今の私としては、どんなことをしてでも、効果を高めたいと思っているので、いろんなことにチャレンジしています。

どうしても、ストレスなどの影響だと思うのですが、性欲などがかなり劣っていると思って、そのために、ノコギリヤシのサプリを使っている私、、、すごく恥ずかしいと思っています・・・恥ずかしがることではないと思うのですが、しかし、なんだか変な感じがするのです・・・・金玉の部分では5αリダクターゼが構えているために、性欲の減退なども関係しているために、ノコギリヤシを服用することで、亜鉛量を増やしてくれるそうです。

それから、先ほど話したように、ヨガの呼吸法を行うことで、自然と呼吸を活発にすることができて、体をスムーズにできるんだって。ちょっとしたことなんですが、自分にとってプラスにできるために、毎日行い効果が出てくれればと思います。
http://xn--dht-883b8jmb0ruj5f9225a5utb.biz/
posted by ぬるそんく at 19:31| Comment(0) | 日記

2014年03月15日

人生が本当に怖くなります。

年金生活者にとって消費税増税は大変なことだと思う。そこらへんは考えているのでしょうかね?見づから身を守る決め手はもったいないの精神に達し、生活することです。まず、食事、幼いころを思い出し、ぜいたくは敵、の言葉を心に刻み、つつましやかにする。菜園管理を精を出し、時給自足の生活をしたいと思っている。

朝食は自家製のパン。昼食と夕食は菜園を一回りして、野菜中心の高齢者向きのヘルシー食とする。次は衣服、タンスにしまったままの若いころの洋服や着物を着ようと思う。方は古く少々おかしくても、暑さや寒さを防ぐことで十分に古いいりょ服を着ることを後期高齢者の特権と思いますね。

しかし、今は8%ですが、これからさらに税金は上がってしまいます。年金も下がり、、、これから本当に大丈夫なのでしょうか?かなり心配になると思うのですが、、、怖いですね、、、
タグ:人生 本当
posted by ぬるそんく at 18:34| Comment(0) | 日記

2014年03月02日

髪を隠すために

どういったことに対しても悩まないのが最高の選択肢かもしれない。毎日のようにシャンプーをしているのですが、日に日に抜け毛の量が増えてしまい、ひどい時は200〜300本以上は髪の毛が抜けていました。一般的には50本髪が抜けるのは当たり前だと聞きますが、これは異常ですよね?調べると、円形脱毛症の人に多く、一か所だけが抜けるときに、大量に抜けてしまうそうです。

とりあえず、鏡で調べると、それらしき場所はないのですが、まだ前兆なのかもしれない。私は、今の髪型としてはショートへ穴ために、すぐに周りの人から見るとばれてしまう可能性があるためんい、今のうちからカバーしておかなくてはいけない。そのために、新しいものを買いました。こちらですが、円形脱毛症など、小さな薄毛の悩みなど、スプレーを使い隠すことができるそうです。

まだ、円形ダウ毛賞の禿ができていないために、購入はしていないのですが、いつ何が起こるかわからないために、先々のことを考えてから、購入をしたほうがいいのかも。

だって、どうしても考え込んだりしますよね?でも、ある程度、隠すという講義をするだけで心を落ち着かせることができるのかもしれない。ストレス反応により、円形脱毛症になると聞きますので、早いうちから動いた方がいいと思う。
posted by ぬるそんく at 19:38| Comment(0) | 日記